推奨環境

             

推奨環境について

※TOEIC®テスト対策シリーズのコースの推奨環境については、こちらをご覧ください。
※ネットライブレッスンの推奨環境については、こちらをご覧ください。

ブラウザ

Internet Explorer 9.0、10 (デスクトップ版)、11 (デスクトップ版)、Microsoft Edge
※Internet Explorer 6.0、7.0、8.0 に関しては、現在受講中のコースは問題なくご利用いただけますが、セキュリティ対策の観点から、Microsoft社のサポート対象となっているバージョンの利用をお勧めします。
※Internet Explorer 10、11、Microsoft Edge の対応は一部のサービス・コースを除きます。
※Firefox や Safari など、当社の標準サポートブラウザ以外での受講に関しましては一部不具合が発生する可能性がございます。


プラグイン

Adobe Flash Player
Adobe Reader
※いずれも、最新バージョンを推奨します。


O S

Windows Vista (SP2)、Windows 7 (SP1)、Windows 8.1、Windows 10
(※SP なしの Vista については動作保証致しておりません。)


メモリ

1 GB 以上 (32bit OS)、2 GB 以上 (64bit OS)
Windows VistaWindows 7Windows 8.1Windows 10 の場合は Microsoft社の推奨環境をご参照ください。


解像度

1024 x 768 pixel 以上
※1024 x 768 pixel では、一部のコースやサービスで快適に利用できない場合があります。


通信速度

ブロードバンド環境推奨(コースにもよりますが、ADSL 1.5 Mbps 以上を推奨いたします。)
※動画を使用したコースの通信速度は、下り 10 Mbps 以上を推奨いたします。


その他

音声出力(語学シリーズなど)
※音声デバイス(スピーカー、イヤホンなど)が接続されてないPCではコース上の動画・音声が再生されない場合がございます。受講の際には音声デバイスのご用意をお願いいたします。
TLS 1.0、1.1、1.2 暗号化通信対応環境

※当社のeラーニングサービスでは、ログイン後の接続状態の保持に必要な情報の管理(セッション管理)に、クッキー(Cookie)を使用しています。ご利用のブラウザの設定でクッキーが使用できない状態になっているとeラーニングサービスへのログインができませんので、クッキーを受け入れるように設定してください。
※当社のeラーニングサービスでは、よりよいeラーニングサービスのために、Javaスクリプトを使用しています。当社のeラーニングサービスの機能をご利用いただくために、ブラウザの設定画面で、Javaスクリプトを「有効にする」に設定してください。

■ なお、上記で推奨するブラウザ等の環境は、予告なく変更する場合がございます。
■ 本サイト内のページに記載されている会社名、システム名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。
■ 動画を使用したコースをお申込 ・ ご利用される方は、上記環境を満たしているかご確認に加えて、下にある「動画再生確認ページ」ボタンをクリックして、お使いのPC環境で動画が再生されるかどうか、実際にご確認ください。



動作環境確認

確認項目
確認結果
ブラウザ
画面解像度
回線スピード
計 測 中

※Internet Explorer 8.0 以上をご利用の場合、互換表示を [有効] にしていると、『ご利用のブラウザは、Internet Explorer 7.0です。』 と表示されてしまいます。アドレスバーの右端にある互換表示ボタン(破れたページのアイコン)をクリックし、互換表示を [無効] に切り替えると、正しいバージョンが表示されます。