ソフトウェア品質とマネジメントの基本的な概念と技法を理解する講座

  • 文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大
eラーニングのネットラーニング
TOP講座詳細・お申込み>ソフトウェア品質管理・テスティング(16PDU取得:テクニカル)
16PDU

ソフトウェア品質管理・テスティング(16PDU取得:テクニカル)

  • この講座のサンプルを見る
価格(税込) \41,040
受講期間/閲覧期間 6ヶ月/6ヶ月
標準学習時間 16時間
取得できるPDU 16PDU
チュータ この講座にはチュータによる学習サポートがついています
チュータとは…課題の添削や質問への回答をする学習指導員です
閲覧期間とは…受講後もコースへログインして内容を確認することができる期間です
コースの概要
本コースは、前半でソフトウェア品質とマネジメントについて、基本的な概念と技法を理解していきます。 後半では、ソフトウェアの開発モデル、レビュー、テスト技法など、実際の品質保証に役立つ具体的な概念や技法を掲載しています。また、最後の章では、品質管理、品質保証に役立つ各種ツール用いた学習を通して、ソフトウェア開発現場を疑似体験することができます。
前提知識
必須ではありませんが、C、Java などのプログラミング言語の基礎知識があると理解が深まります。
学習目標
近年定着してきたソフトウェア品質管理の尺度や、テストツールの活用方法について 全体的、総合的に学習できるコースです。ソフトウェア品質、ソフトウェア品質管理、ソフトウェア品質改善技術が説明でき、ソフトウェアの品質向上に必要な実践的なテスト技法、テストツールについて理解が進み、実践に着手できるようになります。

・ソフトウェア品質とマネジメントについて、基本的な概念と技法を理解する
・ソフトウェアの主要な開発モデルを理解する
・ソフトウェアの主要なレビュー・テスト技法を理解する
・品質保証に役立つ各種ツールの種類や用い方
備考
・本コースは PMI®より公式認定されたコースです。
・PMP®有資格者が本コースを修了すると16PDUが発給されます。
その他講座詳細
パフォーマンスを上げるロジカル・シンキング
(10PDU取得:リーダーシップ)
プロジェクトマネジメントのためのコミュニケーション技術
(10PDU取得:リーダーシップ)
プロジェクトマネジメントのためのプレゼンテーション
(10PDU取得:リーダーシップ)
プロジェクトマネジメントのためのリーダーシップ
(10PDU取得:リーダーシップ)
課題設定力と解決実行プロセス
(10PDU取得:リーダーシップ)
会議の目的とファシリテーション
(10PDU取得:リーダーシップ)
成果を出すタイムマネジメント
(10PDU取得:リーダーシップ)
ソフトウェア資産管理
(4PDU取得:ストラテジー)
要求定義
(20PDU取得:ストラテジー)
ITサービスマネジメント
(35PDU取得:テクニカル)
ソフトウェア品質管理・テスティング
(16PDU取得:テクニカル)
【PMBOK®ガイド第5版対応】IT プロジェクトマネジメント
(35PDU取得:テクニカル)
【PMBOK®ガイド第5版対応】プロジェクトマネジメントの実践
(40PDU取得:テクニカル)
【PMBOK®ガイド第5版対応】リスク マネジメントの実践
(20PDU取得:テクニカル)
【PMBOK®ガイド第5版対応】品質マネジメントの実践
(20PDU取得:テクニカル)
PMBOK®ガイド第5版 要説
(25PDU取得:テクニカル)
【新RDS対応】PMP® 試験対策テスト(公式学習10時間) 【BABOK®v3対応】プロジェクト・マネジャーのためのビジネスアナリシス
(35PDU取得:複数サブカテゴリ)
ページ上部へ戻る