NetLearning in News ~掲載記事一覧~

文化通信 [オンライン版]  2006年(平成18年)12月25日

書店向け有料eラーニング開始
ネットラーニング社、日書連向け無料サービス拡大

 日本書店商業組合連合会の組合員向けに10月からeラーニング「書店の基本業務」を提供している㈱ネットラーニング社は、1月15日に一般向け有料サービス「新入書店員の基本業務」を開始する。受講料は7800円(税込み)。

「書店の基本業務」(http://www.netlearning.co.jp/)は、書店従業員が出版業界の基礎知識から書店の基本業務までを合計2時間で研修することが出来る。インターネットによるオンラインサービスで、ネット環境があればどこからでも利用可能。日書連のホームページ「本屋さんへ行こう!」で申込みを受け、組合加盟店には無料で提供している。

有料サービスは日書連加盟店向けと同じ内容で、ネットラーニング社が「ビジネススキルシリーズ」の新商品としてリリースする。同社web(http://www.netlearning.co.jp/)で開講する。なお、日書連加盟店は従来通り無料で利用できる。