NetLearning Press Room~過去の新着情報~

セキュリティ強化の対応について

日頃よりネットラーニングのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1 」に脆弱性が発見されたことを受け、当社では、ウェブサイトのセキュリティ保護とお客様の情報の安全性確保のため、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを終了いたします。
サポート終了後は、「TLS1.2」に対応していない古いブラウザなどでは、当社のサービスがご利用いただけなくなります。

当社側での対応

ネットラーニングの基本サービス(マイルーム・管理者画面の利用、コースウェアの受講等)を提供しているサーバーにつきまして、以下の日時に、「TLS1.0」および「TLS1.1」を使った当社ウェブサイトへのアクセスを遮断させていただく予定です。

2018年9月6日(木) AM5:30~AM6:30

今後は、より強固な暗号化方式である「TLS1.2」によりアクセスしていただくことで、安全に当社ウェブサイトをご利用いただけます。


お客様への影響

お客様がご利用のインターネットブラウザが「TLS1.2」に対応していない場合、または暗号化通信に「TLS1.2」を使用しない設定になっている場合、上記設定変更以降、当社の暗号化対応ページ(各種ログイン画面、マイルーム、管理者画面などのページ)が表示できなくなり、サービスをご利用いただけなくなります。

対象となるお客様におきましては、大変お手数ではございますが、セキュリティ確保のため、「TLS1.2」の有効化、もしくは利用可能な端末への移行等のご対応をお願いいたします。


◆ 「TLS1.2」に対応していない場合

以下のバージョンのブラウザなどは「TLS1.2」に対応していないため、当社の推奨環境のブラウザにバージョンアップしていただくか、別の端末をご利用くださいますよう、お願いいたします。

・Internet Explorer7.0 以前のブラウザ
・Google Chrome29 以前のブラウザ
・Andoroid 4.4以下の標準ブラウザ
・iOS 4以下の標準ブラウザ(Safari)
・すべての携帯電話(フィーチャーフォン)


◆ 「TLS1.2」を利用しない設定になっている場合

「TLS1.2」に対応しているブラウザをご利用の場合、「TLS1.2」を使用する設定になっているかどうかをご確認ください。使用しない設定になっている場合は、設定変更をしてくださいますよう、お願いいたします。

※ご利用ブラウザのバージョン確認方法および各ブラウザの設定方法につきましては、各ブラウザのサイト等をご参照ください。


【参考:Internet Explorer での確認・設定方法】

1. Internet Explorer を起動し、メニューバーの「ツール」 メニューをクリックして表示された一覧で、 「インターネットオプション」 を選択します。メニューバーがない場合は、キーボードの[Alt]キーを押してメニューバーを表示してください。
2. 「詳細設定」 タブをクリックします。
3. 「設定」に表示された項目のうち、「セキュリティ」 のブロックにある「TLS1.2の使用」にチェックが入っていない場合は、チェックボックスをクリックしてチェックを入れます。
4. 「適用」をクリック後、「OK」をクリックして、ウィンドウを閉じます。
※「適用」がクリックできない場合は、「OK」をクリックしてください。
5. Internet Explorer を一度終了し、再起動してください。

※上記の画面は Internet Explorer のバージョンによって異なります。