eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング




> トップページ > 情報技術シリーズ > C++プログラミング Step3


C++プログラミング Step3

コース紹介
Step 3 では、C++ 言語を使ったプログラミングを行う上で必要となる知識を学習します。Step2までの知識を基に、オブジェクト指向プログラミングやプログラムの設計といった実践的な内容を学習します。

価格 \41,040(税込み)
受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 30時間
チュータ 担任制チュータ付き
学習目標 C++ の例外とテンプレートを活用したプログラミング / STL(標準テンプレート ライブラリ)の利用 / デザイン パターンによる設計、C++ プログラミング
前提知識 C++ 言語の基本要素 / クラスの定義記述 / クラスの継承の理解と記述 / 仮想メンバーの定義と利用 / ストリームの使用
備考 UNIX 環境のコンピュータがあれば開発には最適です。Windows 環境で開発を進める場合、多少の技術を要します。Windows 環境の場合、まずcygwin をインストールし UNIX 環境とほぼ同じ環境を構築した上で、GCC というコンパイラーをインストールすることになります。なお、上記環境が整っていなくても、コースを受講される上で問題はありません。
サンプル
こちらからご確認ください。
推奨環境 こちらからご確認ください。


情報技術シリーズのコース一覧

プログラミング言語

オペレーティングシステム

ネットワーク

データベース

マークアップ言語

設計・テスト

情報セキュリティ

入門

クラシック


ページトップへ