eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング




> トップページ > Officeシリーズ > Access Learning (Access2000対応):チュータなし


Access Learning (Access2000対応):チュータなし

コース紹介
Microsoft Access 2000を利用したデータベースの作成について、各機能の操作をシミュレーションを通して学習します。また、作成したデータベースを活用する場合の機能についても学習します。

価格 \4,860(税込み)
受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 25時間
チュータ チュータなし
学習目標 Microsoft Access2000 の特徴や基本的なオブジェクトを知り、操作できる。/ リレーショナルデータベースの概念を理解し、適切な構造をもつデータベースファイルを作成できる。/ 適切なフィールドプロパティを設定したテーブルの作成、データの入力ができる。/ フィールドの変更やデータの削除など、作成したテーブルを編集できる。/ テーブルに入力したレコードを編集できる。/ クエリを作成し、ひとつまたは複数のテーブルからレコードを抽出できる。/ 必要なレコードを抽出するための、適切な条件指定やテーブル結合を行える。/ 更新、削除などのアクションクエリを使用できる。/ Access データベース間で、オブジェクトのインポートやエクスポートができる。/ Excel のワークシートやテキストファイルなどのデータを Access にインポートたり、エクスポートしたりできる。/ フォームの機能や目的を知り、用途に合わせたフォームの作成・編集ができる。/ レポートの機能や目的を知り、作成・編集・印刷ができる。/ レポート上でグラフを作成し、印刷できる。/ マクロを作成・実行して処理を効率化するなど、データベースをカスタマイズできる。
前提知識 Windows の基本操作やファイル管理ができる。
備考 ・必須ではありませんが、Microsoft Access 2000をお使いいただける環境があると、より効果的に学習できます。
(練習用ファイルを使用するには、Microsoft Access 2000 が必要です。)
・本コースに登場する人名、会社名について、仮名を使用してある場合、その人名、会社名は実在するものではありません。偶然に実在の人名、会社名が存在していたとしても、本コースとは無関係ですので、あらかじめご了承ください。
サンプル
こちらからご確認ください。
推奨環境 こちらからご確認ください。


Officeシリーズのコース一覧

チュータなし

チュータつき

クラシック チュータなし


ページトップへ