eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング




> トップページ > 最新技術/動向(W3)シリーズ > Python 活用 〜機械学習に向けて〜


Python 活用 〜機械学習に向けて〜

コース紹介
Python の活用方法として、ライブラリの環境構築から使い方を学び最後にグラフ化を行います。 機械学習に使用するデータ加工の基礎となる内容です。 ※Python 3.6 がインストールされている環境が必要です。

価格 \16,200(税込み)
受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 2時間
チュータ チュータなし
学習目標 データ解析で使用する Python ライブラリの基本的な使い方を理解できる
前提知識 「Python 入門 〜なぜ Python が選ばれるのか〜」を受講済み、もしくは同等の知識がある方。
備考 各専門分野の第一人者から最新技術動向を動画で効率よく学習できるシリーズ レッスン(約10分)と確認テストまたは演習の組み合わせで、 理解度や定着度などを確認しながら、能動的に学習を進められます。
サンプル
こちらからご確認ください。
推奨環境 こちらからご確認ください。


最新技術/動向(W3)シリーズのコース一覧


ページトップへ