eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング




> トップページ > 情報技術シリーズ > オブジェクト指向分析・設計


オブジェクト指向分析・設計

コース紹介
このコースでは、オブジェクト指向の概念と実際の利用方法、また、オブジェクト指向技術の応用例について学習します。まず、オブジェクト指向の基本概念と用語について学び、オブジェクト指向の表記方法として UML の概念と表記方法について学習します。そして、オブジェクト指向を使ったプログラミング方法や分析・設計方法、また、分散オブジェクト技術やデーターベースへの応用などについても学習をし理解を深めます。

価格 \41,040(税込み)
受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 30時間
チュータ 担任制チュータ付き
学習目標 オブジェクト指向の基本概念と用語の理解 / UMLの概念と表記の理解 / オブジェクト指向プログラミングの基本概念の理解 / オブジェクト指向分析・設計の基本概念の理解 / オブジェクト指向技術の応用技術についての基本概念の理解
前提知識 ソフトウェア工学の基礎知識 / プログラミングの基礎知識
備考 特になし
サンプル
こちらからご確認ください。
推奨環境 こちらからご確認ください。


情報技術シリーズのコース一覧

プログラミング言語

オペレーティングシステム

ネットワーク

データベース

マークアップ言語

設計・テスト

情報セキュリティ

入門

クラシック


ページトップへ