eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング






SQL言語

コース紹介
SQL言語を用いて、Oracleデータベース内のデータを操作する方法について学習します。
Oracle 入門と合わせて受講すると Oracle Master Bronze 相当の範囲を学習することができます。

価格 \41,040(税込み)
受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 20時間
チュータ 担任制チュータ付き
学習目標 ・表内の行および列を、任意の順番に取り出すことができるようになります。
・表へ新規に行を追加したり、表内の行を変更/削除したりできるようになります。
・表内の行をさまざまな形で加工して取り出すことができるようになります。
・複数の表を結合したり、複雑な問合せを行ったりできるようになります。
前提知識 情報技術やデータベースの初歩的な知識は習得済みであること。
(当社コースの『はじめての情報技術』、『はじめてのアルゴリズム』、『データベースの基礎』など)
備考 ・本コースでは Oracle 11g と Windows OS の環境を想定し執筆されています。
・Oracle 11g については以下の環境で検証しております。
Oracle Database 11g Release 2
Enterprise Edition
バージョン11.2.0.1.0
・Windows については、以下の環境で検証しております。
Windows XP Professional
Windows Vista Ultimate 32bit
Windows 7 Ultimate 32bit
Windows 7 Ultimate 64bit

上記の環境がなくても、コースを受講するうえで問題はありません。
サンプル
こちらからご確認ください。
推奨環境 こちらからご確認ください。


情報技術シリーズのコース一覧

プログラミング言語

オペレーティングシステム

ネットワーク

データベース

マークアップ言語

設計・テスト

情報セキュリティ

入門

クラシック


ページトップへ