eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング






HTML5

コース紹介
本コースは正式な HTML5 準拠コースです。
HTML5 技術概要および主要技術の理解、その先にある実践的な内容についての基礎的な理解を目的とします。
具体的には HTTP 通信をはじめ、HTML4 と 5 の差分、HTML5 のコンテンツモデルとテキスト関連の主要な実装などの基礎的な内容はもちろんのこと、サーバサイドプログラムとの連携、レスポンシブウェブデザイン、HTML5 で作成可能なウェブアプリケーションなどの実践的な内容についても学習していきます。

価格 \41,040(税込み)
受講期間 6ヵ月(+閲覧期間6ヵ月)
標準学習時間 20時間
チュータ 担任制チュータ付き
学習目標 このコースでは Web ページを作成し、公開するために必要な HTML5 の基礎となる、以下の項目について学習します。

・WWW と HTML5
WWW の歴史と技術、HTML5 の特徴について学習します。

・HTML5 の基本
HTML5 の文書構造とヘッダ要素について学習します。

・HTML5 コンテンツ・モデル
HTML5 が採用するコンテンツ・モデルに従って各要素について学習します。

・テキスト関連要素とメディア関連要素
HTML5 から追加されたテキスト関連要素とメディア関連要素について学習します。

・フォーム
HTML5 から追加されたフォームの要素、属性について学習します。

・レスポンシブウェブデザイン
レスポンシブウェブデザインとはどういう手法か、それを HTML5 でどのように利用するかについて学習します。

・HTML5 によるオフラインウェブアプリケーション
HTML5 と JavaScript により構成されるオフラインウェブアプリケーションについて学習します。
前提知識 コンピュータの基本操作、テキスト エディタの基本操作、HTML4.01 の基本的なタグの知識
(* 必須ではありませんが、JavaScript や データベースの基礎知識や SQL 言語についての理解、CSS の知識もあるとより理解がすすみます。)
備考 ※ 動画については、職場などのセキュリティ環境によっては閲覧できないこと があります。その場合はネットワーク管理者にご相談ください。
サンプル
こちらからご確認ください。
推奨環境 こちらからご確認ください。


情報技術シリーズのコース一覧

プログラミング言語

オペレーティングシステム

ネットワーク

データベース

マークアップ言語

設計・テスト

情報セキュリティ

入門

クラシック


ページトップへ