eラーニングでPDU取得、情報技術、Office、TOEICなどの資格取得・スキルアップのサポートを提供する、業界最大手のネットラーニング




> トップページ > ラーニング・エクスチェンジ > 貿易実務シリーズ > eラーニング貿易実務講座(入門編・基礎編)


eラーニング貿易実務講座(入門編・基礎編)

コース紹介
【入門編】
貿易の仕事に強く魅力を感じている方々の中には、どのように貿易実務の世界にとびこめばよいのか、わからない方もいらっしゃるかと思います。そのような方々のために、このコースでは、貿易の市況、貿易のお仕事概要、そして貿易実務につかれる前に知っておかなければならない「貿易の基本の「キ」」について説明しています。貿易実務が初めての方に最適なコースです。

【基礎編】
このコースでは、基礎的な書類作成から輸送の手配や通関手続きまで、貿易に関わるすべての業務を学習します。貿易の自由化はいまや世界的な潮流となり、わが国でも今後ますます多くの貿易実務のエキスパートが求められる状況となっています。 貿易の仕事は手続きや経験に頼って行うものではなく、しっかりとした基本要素に基づく考え方によって判断、処理するものです。 従って、貿易実務の学習を行うにあたっては「手続きや用語を覚える」ことではなく、「国際的に通用する考え方、基本」を学び、これを応用することによって、様々な貿易取引において状況に応じた適切な判断ができるようになることが大切です。その結果、どこの企業でも年齢、性別、経験に関係なく受け入れられ活動することができ、本物の技能を身につければ一生の財産となります。
これから貿易業務を目指す方はもちろん、企業で貿易業務に携わっている方がより体系的に貿易の流れを理解できる内容となっています。また、貿易実務検定合格を目指す方にも最適な、基礎からの実践的な内容です。


>> 詳しくはこちら

価格 \19,440(税込み)
受講期間 1〜2ヶ月
標準学習時間 6時間
チュータ チュータなし
学習目標 ・学習目標:
【入門編】
・貿易のしくみを理解する
・モノ・カネ・貿易書類の種類・流れを理解する
【基礎編】
・貿易における基本的な流れを理解する
・貿易実務検定C級レベルの知識習得
前提知識 特になし
備考 ※ eラーニング貿易実務講座【入門編】:受講期間:1ヶ月、閲覧期間:11ヶ月
※ eラーニング貿易実務講座【基礎編】:受講期間:2ヶ月、閲覧期間:10ヶ月
推奨環境 こちらからご確認ください。




ページトップへ