セミナーインフォメーション

学びは教室から職場へ! 教育ICTが実現する“マネジャー研修の革新”と“真の働き方改革”

社会が成熟し劇的な技術革新が進み、企業を取り巻く環境は、ますます変化と競争が激化する中で、近年のマネジャーには、雇用形態や世代、価値観の多様なメンバーの一人ひとりに配慮して「働き方改革」を推進しつつ、チームとして高い目標を達成するという、非常に難しいマネジメントが求められています。
しかし、これまで、この重責を担うマネジャーを育成する教育は、時間やコスト面の制約があり、1~2日の集合研修やeラーニングだけで終わってしまい、充分な教育効果が発揮されないケースが多々ありました。
そこで、富士ゼロックス総合教育研究所では、eラーニング最大手のネットラーニング社との共同開発により、働き方改革時代の新しいマネジメントを効果効率的に学習・実践できる新プログラムを開発いたしました。集合研修は必要最小限の1日に絞り、その前後にeラーニングを中心としたさまざまな短時間学習を定期的に配置することで、職場でのマネジメントにおける学習内容の活用や内省を継続的に促す4ヵ月間のプログラムです。
今回のセミナーでは、働き方改革時代にマネジメント教育を革新する必要性とそのポイントについて2つの講演を通じてお伝えしつつ、その解決策としての新プログラムをご紹介させていただきます。

対象者:人事部・教育部などの教育企画を担うご責任者・ご担当者


↑クリックするとダウンロードできます(PDF、24KB)。

開場 富士ゼロックス総合教育研究所 セミナールーム
東京都港区六本木3-1-1 六本木ティーキューブ14階
定員 50名
参加費 無料
開催日程 2017年12月20日(水)
15:00~18:00 (開場 14:30)
満席につき終了
2018年1月29日(月)
14:00~17:00 (開場 13:30)
2018年3月5日(月)
14:00~17:00 (開場 13:30)

株式会社ネットラーニングのセミナー一覧はこちら