カフェテリアプラン

~ 一括購入による、大幅なコストメリットが実現!~

【新規企業 限定キャンペーン】
「カフェテリアプラン」新規ご利用の企業様限定
通常ポイントより20%増量
期間:2019年10月~2019年12月末まで
※対象:カフェテリアプランを現在ご利用されていない企業

カフェテリアプラン

~一括購入による大幅なコストメリットが実現!~

【新規企業 限定キャンペーン】
「カフェテリアプラン」新規ご利用の企業様限定
通常ポイントより20%増量
期間:2019年10月~2019年12月末まで
※対象:カフェテリアプランを現在ご利用されていない企業

このようなお悩みをお持ちでないですか?

check 研修コストをできるだけ抑えたい
check 受講者のスキルに合わせた研修を受講させたい
check 受講者管理に手間を取られないようにしたい


その悩み、カフェテリアプランで解決できます!

カフェテリアプラン概要 法人様向けeラーニングパックプラン「カフェテリアプラン」は、ポイント制です。
ポイントは事前に一括購入して頂き、必要なコース分のポイントを利用してeラーニングを受講するプランです。

  • 最大50%offで受講可能

    1コースずつの申込より、大変お得にご利用いただけるプランです。ポイントを事前一括購入する事で、大幅なディスカウントが可能です。ポイントを多く購入いただければ、その分割引額が大きくなります。


  • コースの組合せ・受講開始日は自由

    IT・ビジネススキル・資格・情報技術など約220コースより、受講者ごとに自由に組み合わせて受講可能です。ポイント有効期限内であればいつでも受講開始できます。内定者研修・新入社員研修・自己啓発等、幅広くご利用いただけます。


  • より効果的な研修を実現する、受講管理サポート

    お申込みや開講までの手続きは、とても簡単です。研修担当者や受講管理者の方は、受講者リスト、コース申込情報送付のみで完結します。開講通知・修了促進・受講者問い合わせ対応等のサポート業務は当社が全て行います。研修担当者様は、これまで負荷のかかっていた受講者管理が軽減できます。また、当社から行う受講修了促進により、より効果的な研修を実現いたします。


サービス利用法 事前にポイントをまとめてご購入いただきます。
コースごとに必要なポイント数が設定されており、1名のコース申込ごとにポイントは消費されます。

ポイント料金表

プラン名 ポイント数 価格(税別) ポイント単価
P2000 プラン 2000 pt 4,500,000円 @2,250円
P1000 プラン 1000 pt 2,600,000円 @2,600円
P500 プラン 500 pt 1,400,000円 @2,800円
P200 プラン 200 pt 600,000円 @3,000円

※ポイントはプランご購入日から1年間有効
※残ポイントは継続契約により繰り越しが可能
※購入ポイント数は調整可能

カフェテリアプランカタログ

最新の対象コースの一覧は、以下よりダウンロードください。

カフェテリアプラン 利用例

通常申込(¥3,940,000)-P1000利用(¥2,600,000)

=¥1,340,000のコスト削減が可能!!

カフェテリアプラン導入事例ご紹介

  • CASE 1A社 プロジェクトマネジメント研修
    【導入背景】
    • ・プロジェクトマネジメントの資格取得者(PMBOK)が多数在席
    • ・入札業務などでも有効なため、資格取得・更新の会社支援あり
    • ・学習機会は、各個人で調べた外部セミナーや個別でeラーニングを受講
    【課題】
    • ・それぞれの受講申請の対応処理が煩雑
    • ・人事部門では、そもそも資格保有の状況が把握できない
    • ・更新のタイミングを逃し資格失効者が発生
    【対策】
    • ・半期に1度、社内でeラーニング受講者を募集
    • ・見込数を想定し、NLへカフェテリアプランにて申込
    【結果】
    • ・個別で申し込んでいた研修コストが、一括購入により大幅な削減
    • ・社員のeラーニングの受講状況の把握、資格保有状況も把握しやすくなり、資格失効者の抑止にもつながる
    【本事例のコース】
    • ・PDU取得シリーズLearn More
  • CASE 2B社 情報技術研修
    【導入背景】
    • ・文系の新卒採用者が年々多くなってきている
    • ・近年は中途社員も増えている
    • ・定期的にテーマを決めて、講師を呼んで集合研修を実施
    【課題】
    • ・入社時期やスキルのバラつきがあるため、一律の研修が非効率
    • ・集合研修は、テーマとレベルの選定が困難
    • ・業務都合による当日欠席者が頻繁に発生
    【対策】
    • ・スキルレベルに合わせた幅広いコースから個人にあうeラーニングを選定
    • ・集合研修の事前課題にも取り込み、ベース知識のすり合わせができる
    【結果】
    • ・予算申請のしやすさと、社員の柔軟なニーズに対応
    • ・集合研修とのブレンディングで、基礎知識をeラーニングでワークショップ部分を集合研修で強化
    【本事例のコース】
    • ・最新技術/動向(W3)シリーズLearn More
    • ・情報技術シリーズLearn More

サービス導入フロー



STEP1 お申込み 対象コース・ポイント数、受講者数の見込みから年間のカフェテリアポイントを決定
STEP2 受講依頼 受講のタイミングは、受講者からのニーズベースや、研修担当側からの指示ベースなど、さまざまな研修タイミングで開始可能です。
また、受講申込は、受講者リストを当社へ提出するだけなシンプルステップです。
STEP3 受講開始 当社が受講者登録後、各受講者への開講案内、開講中のお問合せ対応、修了促進の案内を送付します。

お問い合わせ

カフェテリアプランについては、こちらからお問い合わせください。
各コースの詳細、自己啓発や階層別研修での導入などのご相談などもお待ちしております。
pagetop